ページの本文へ

スーパーユニット
省エネ

CO2削減に大きく寄与。省エネ率50%(20.6MPa保圧時)を実現。
優れた環境性と経済性により設備投資を早期に回収。

1. 省エネ

空調で培ったIPMモータを高速応答化し、定容量ポンプによる自律圧力・流量制御を実現・保圧時省エネ率50%以上(当社ピストンポンプ比)を可能にしました。

保圧だけでなく、アクチュエータが動作する比率の高い一般産業機械分野でも高効率モータ採用により省エネを達成できます。

電子機器部品製造メーカー様の場合

既設油圧ユニット消費電力

スーパーユニット置換え後消費電力

消費電力比較

約72%削減
(稼動時平均)
消費電力

ポンプ形式 使用圧力 電動機容量 タンク容量
置換え前 既設油圧ユニット 2連ギアポンプ 12.5MPa 3.7kW 200リットル
置換え後 スーパーユニット SUT10D6021 12.5MPa 5.0kW相当 100リットル
money ※1 年間省エネ効果金額 \494,400- down
eco※2 年間CO2削減量 約18トン DOWN down
※1
年間8000時間駆動、単位15円/kWhで計算
※2
kWh×0.555(kg):地球温暖化対策の推進に関する法律施行令第三条一ロによる

省エネの仕組みについてご紹介します。

ページの先頭へ